CPE - Cost Per Engagement

CPE(Cost Per Engagement)は「エンゲージメント単価」のことで、オンライン広告やデジタルマーケティングにおいて、ユーザーが広告やコンテンツとどれだけ積極的に関わっているか(エンゲージメント)を測定する際に使用される指標である。CPEは、ユーザーが広告やコンテンツに対して具体的なアクション(例えば、いいね、コメント、シェア、ビデオの視聴など)を行ったときに発生するコストを指す。

CPEを計算するには、キャンペーンにかかった総広告費をエンゲージメントの総数で割る。例えば、広告キャンペーンに50万円を費やし、その結果として1万回のエンゲージメントがあった場合、CPEは「50万円 ÷ 1万 = 50円」となる。これは、1回のエンゲージメントにつき50円の費用がかかったことを意味する。

CPEは特にソーシャルメディアマーケティングで重要視される指標であり、キャンペーンのエンゲージメントの質や量を評価する上で役立つ。広告主はこの指標を用いて、広告やコンテンツがターゲットオーディエンスにどれだけ魅力的で、参加を促すものであるかを判断し、マーケティング戦略を調整する。