CPC - Cost Per Click

CPC(Cost Per Click)は「クリック単価」のことで、オンライン広告における1クリックあたりの費用を指す。この指標は、広告がクリックされるたびに広告主が支払う金額を示しており、デジタルマーケティングの中でも特に検索エンジン広告やソーシャルメディア広告において重要視される。

CPCを計算するには、特定の広告キャンペーンにかかった総広告費をそのキャンペーンで得られた総クリック数で割る。例えば、広告費として10万円を支払い、その広告が500回クリックされた場合、CPCは「10万円÷500クリック = 200円」となる。

広告主にとって、CPCは広告効果の最適化やコスト管理に不可欠な指標である。広告のターゲティングが適切であれば、より少ない費用で多くの潜在的な顧客を引きつけることが可能となる。また、CPCは広告キャンペーンのパフォーマンスを評価し、広告戦略を調整する基準としても機能する。